【書評】完全無欠コーヒーって何?『シリコンバレー式自分を変える最強の食事』の要点紹介!

【書評】完全無欠コーヒーって何?『シリコンバレー式自分を変える最強の食事』の要点紹介!

Last Updated on 2021年1月29日 by ジョブメンズラボ

こんにちは!よっすーです。

今回は書籍『シリコンバレー式自分を変える最強の食事』(デイヴ・アスプリー著)の要約と、本業・副業・育児と何かと忙しい30代家族ありがパフォーマンスを最大にするために実践できる事をまとめていきます。

この本は「健康」だけでなく「パフォーマンス向上」をゴールとしているのが肝要。完全無欠コーヒーは始めて1ヶ月ですが、在宅勤務のお供におススメです!

本記事の内容

  • 大切なのは反栄養素を含む食品を避けて免疫反応を抑制、つまり体内の炎症を抑えること!
  • 30代でも朝食からなら始められる。完全無欠コーヒーのおススメ

要約

全部「炎症」のせい

パフォーマンスの向上を考えるには身体/精神で分けて考えようよとのこと。身体面について、著者だと「よくまめができる」「肌がむくむ」などがあり、精神面では「ぼーっとする」「不機嫌になる」など。

これらはなんなら全部炎症のせいというのが著者の主張の前提。なぜなら以下の通り

  • 多くの病気の中心には高度の炎症がある(心疾患、がん、糖尿病だけでなく、一部の精神衛生上の問題にも関連)
  • 炎症性の「サイトカイン」という微細なタンパク質性因子は脳に達する(従って、脳は炎症を生じると不機嫌になる!)

従って、この炎症の要因となるような「反栄養素」を摂取するということは、継続的に腸にダメージを負わせ、体はそれに反応してサイトカインを血中に放出し脳に影響してしまうとのこと。

よっすー

少し飛躍がありそうに感じますけど、なぜか納得させる勢いのある断定口調の著者!

「炭水化物」「タンパク質」「脂肪」って一括りにするんじゃない

「脂肪はよくない」「炭水化物減らせ」「タンパク質を増やそう」とかダイエットの方法論は様々あるけど、そもそもそんなに単純じゃないとのこと。

特に著者のその後の主張につながる例として、脂肪は以下二つの要素で定式化できる事を説明しています。

  • 脂肪の分子の長さ:分子が短ければ短いほど、希少で抗炎症性がある。分子の短いのは「中鎖・短鎖脂肪酸」と呼ばれる。
  • 安定性:酸化やサビ化を起こしにくいかどうか。最も安定しているのが「飽和脂肪酸」、その次が「一価不飽和脂肪酸」

上記のような見識ある分類を用い、抗炎症性を含む食物を摂り、炎症性(反栄養素)を含む食物を減らそうぜという主張です。

よっすー

では、どんな食物が良いか悪いかという点は当該書籍にて確認ください

30代による実践

だけど食事は一人で摂るものではない

さてこの本を読んで、まず思ったのは「食事ってパフォーマンス向上のためだけじゃないだろう」という元もこもないこと。

私は奥さま(あえて敬称)が作ってくれる料理が好きだし、それにチーズが入っているからとか油であげてあるからとかで食べないという話ではない。

ましてや働きながら私と娘の分も作ってくれる奥さま(あえて敬称)の料理に注文などつけれるものではない。もちろん「こういう食材は避けた方が良いみたいよー」と話しはできるけれど「その食材使うなってこと?」という返事が容易に想像つく。

それに家族で私だけ違う場所・内容の食事を摂るというのも嫌です。家族と一緒に食べたい。

朝食完全無欠コーヒーはすぐに実践できる在宅勤務のお供

しかし、すぐに実践し始めた事があります。それが朝ご飯を「完全無欠コーヒー」に代えるというもの。

「完全無欠コーヒー」とは、以下のレシピで作成するコーヒーであり、お腹がすいて集中力を失うという事なく、昨日の夕飯移行に18時間ぐらい腸を休ませることでパフォーマンスアップを図るもの。

私はもともと朝食はコーヒーだけとか食パンをパパっと食べることが主流だったので簡単に始めらました。

以下が完全無欠コーヒーのレシピ。ちなみに全部楽天で揃いました。

  • アップグレード・コーヒー豆で淹れたコーヒー
  • グラスフェッドの無塩バター(大さじ2杯)
  • MCTオイル(大さじ2杯)

(2020/8/25追記) なお、上記のレシピが書籍には書かれているけれど、(コーヒーの量にもよるけど)バターとMCTオイルは上記の半量ぐらいがちょうどいいですね。上記の分量を試したいーとんが吐き気を催したようです(笑)

これは7月ぐらいに在宅勤務中に体重増を懸念して新しく始めた取り組みなのですが、とにかく効果がすごい。

6月はボケーっとして午前中から冷蔵庫にお菓子とか飲み物を何度も取りにいってましたが、朝に完全無欠コーヒーを飲み始めてからはお腹がすかない。

なんというか気が散らないので目の前の仕事に集中できる。

なお、前日の夕飯が早かった時など、物足りないなという時はもう一杯おかわりしています。在宅勤務なので簡単です。

これにはプラセボ効果もあるかなと思っていたのですが1か月弱、平日だけ続けていますが効果は持続していますね。

4月からの在宅勤務3ヶ月で最大3kgぐらい上値更新していた体重ですが、元もとの体重に安定してきました。

何より昼と夜は普通に家族と奥さま(あえて敬称)の美味しい料理を食べているのが良いです。

よっすー

完全無欠コーヒーは30代で家族のいる我々のパフォーマンス向上におススメです!

まとめ

『シリコンバレー式自分を変える最強の食事』のレビューと30代の実践についてまとめてみました。材料はAmazonで直ぐに届きますし難しいことはありません。騙されたと思って一度試してはいかがでしょうか?