【疑問解消】完全無欠コーヒーの”攪拌”って何?100円均一のブレンダーによるかき混ぜ方法!

【疑問解消】完全無欠コーヒーの”攪拌”って何?100円均一のブレンダーによるかき混ぜ方法!

Last Updated on 2021年2月28日 by ジョブメンズラボ

こんにちは!ビジネスハック専門家のよっすーです!

今回はよっすーの大好きな完全無欠コーヒー(バターコーヒー)の作成方法、”攪拌”について紹介していきますよ!

完全無欠コーヒーについては以下の記事を参考にしてください!(^^)!

この記事から得られる情報

この記事で紹介する内容

●”攪拌”って何?

●完全無欠コーヒー(バターコーヒー)にどんな意味があるの?

●具体的に何を使えば良いの?

”攪拌”とは

しんちゃん

まず私のような料理しない30代男子には”攪拌”の意味もわかりません(笑)

よっすー

私もそうでした(笑)

”攪拌”は簡単に言えば「かきまぜること」だよ。

いーとん

お菓子作りとかで良くでてくるよね。

”攪拌”って言われるとミキサーとか泡だて器を使うよね。

よっすー

いーとんはお菓子男子だから詳しいよね。

私の解説は不要でしたね。

完全無欠コーヒーにおける攪拌の意味

よっすー

そして、この”攪拌”が完全無欠コーヒー(バターコーヒー)でも大事なんだよね。

しんちゃん

混ざってようが、混ざってなかろうが飲んだら一緒じゃないの?

よっすー

それが違うんだよね。

本家の『シリコンバレー式自分を変える最強の食事』を引用するね。

コーヒーに加えるバターやオイルを、ただ混ぜるだけでなく、溶かし合わせることも大切だ。というのも、バターやオイルを溶かすとミセルという状態に分解され、脂肪をエネルギーに変換するようになるからだ。

胆汁からも生成されるミセルだが、多ければ多いほど脂肪が使われやすくなる。つまり、バターをコーヒーにブレンドすることが、脂肪をエネルギー源とする体の働きを助けるのだ。

バターの包み紙をはぎ、スニッカーズみたいにかじりつつコーヒーを飲んでも、結果は同じにならない。

シリコンバレー式自分を変える最強の食事』 デイヴ アスプリー

しんちゃん

混ぜるからこそ脂肪がエネルギーになるんだね!

よっすー

その通り!

だから可能な限りしっかり混ぜる事でより一層、完全無欠コーヒーの効果である集中力向上が期待できるよね!

いーとん

野菜も調理方法で栄養素変わったりするしね。

料理・調理による吸収方法の変化は基本中の基本だね。