【意見】ブログの文章に必要なのは「論点」である

【意見】ブログの文章に必要なのは「論点」である

Last Updated on 2021年1月29日 by ジョブメンズラボ

こんにちは!

奥さま(あえて敬称)にはどんな議論をしても勝てないよっすーです。

今回はMBA保持者でブログ開始3週間で収益化を達成した私がブログのライティングに欠かせないと考える「論点」について紹介したいと思います。

大手メーカーの企画職として働いていますが、企画書を書く時とブログを書く時というのはある意味同じなんですね。

そんな風に考えるきっかけも含めて紹介します。

ブロガーの方、企画職の方、その他ライターの方みなさんに是非コメントいただきたいです(^^)

本記事の内容

  • 「論点」は「書き手の問題意識」「独自の切り口」
  • 「論点」のないブログは大手メディアと競合する
  • みなさんの記事の「論点」は何でしょうか?

この記事をおススメする読者

・ブログを書いている方

・WEBライティング等、ライティングを生業にしている方

・会社で企画書などの文書を提出することの多い方

「論点」とは何か

ある日の午後

よっすー

お願いしておいた新しいチャネルを用いた営業戦略の企画書の資料できた?

後輩

はい!できました!こんな感じでどうでしょう!?

よっすー

・・・・・

このチャネルの普及率の数字を企業規模別に分けて書いている理由はあるの?

後輩

調査したら出てきたので記載しました。

企業規模別の数字が見れたら良いかなと思いまして!

よっすー

ほう。なるほど。

企業規模別に見た結果、何がわかる?

後輩

見てわかる通り、企業規模が大きいと普及してるみたいですよ!

よっすー

んー。それじゃ何か足りないんだけどな・・・・

その日の夜

よっすー

今日後輩の資料を見て何か足りないと思ったんだよねー

奥さま

あぁ、それは「論点」でしょ

よっすー

「論点」とな

奥さま

書いた人が何を言いたいのかって事

よっすー