【レポート】副業用オフィスはどこを使う?30代会社員のコワーキングスペース利用レポート!

【レポート】副業用オフィスはどこを使う?30代会社員のコワーキングスペース利用レポート!

Last Updated on 2021年1月29日 by ジョブメンズラボ

※画像はビズコンフォート小網町オフィスの様子(著者撮影)

こんにちは。よっすーです。

今回は30代都内在住会社員である私が利用しているコワーキングスペース、「ビズコンフォート」についてレポートします。

コロナ禍で外出しにくいものの、在宅勤務ばかりもつらい、カフェは長居しにくい・・・。

そんななか結論として「ビズコンフォート」の利用は固定費を増やさず、手軽にサードプレイスを持つおススメの選択です!

なお、アパホテルでのテレワークレポート記事は以下です

本記事の内容

  • 月2,000円から始められるコワーキングスペース
  • ビズコンフォートは都内を中心にオフィスロケーションの選択肢が豊富
  • 24時間利用、個室でWEB会議もできるのは副業者にとって重宝

ビズコンフォートについて

以下公式ホームページからの引用です。

「快適性」にこだわったオフィスを、「24時間」いつでも好きな時に、しかも「低価格で」ご利用いただけます。

コンセプト1  あなたの自宅のすぐそばに

コンセプト2   24時間365日いつでも

コンセプト3 用途に応じて選べるいろんなブースをご用意

コンセプト4 圧倒的な低コスト

引用元:ビズコンフォート公式ページ

コンセプトでおおよその事はわかりますね。

コンセプトだけではわからない重要な点として、料金プランについて補足します。

料金プランは以下の5種類があります。

プラン名料金
全日プラン6,000円~/月
土日祝日プラン2,000円~/月
ライトプラン2,000円/月
全拠点プラン18,000円/月
固定席プラン18,000円/月
料金プラン(2020/9/22日時点)

私は「副業が軌道にのっているわけでもなく、固定費にお金をかける段階ではない」という事で土日祝日プランを利用しています。

使用するオフィスが決まっているなら土日祝日プランがおススメです。副業者は土日に使用することが多いと思いますが、土日祝日は実はオフィスがガラガラであることが多いです。実際に私が人形町オフィスに土曜日午前中に行った時は誰もいないで貸し切りオフィスで快適でした。

ライトプランは月2回までの料金ですが、全拠点どこでも利用可能です。月2回以上使う場合も+1,000円支払う事で可能です。私の自宅の近くから会社のオフィス近く、または私・妻の実家の近くにも拠点がありますが、どこにいる時でも近所のビズコンフォートを利用できます。

よっすー

働き方改革を無視して昭和のサラリーマンのように昼夜なしで24時間いつでも働けちゃいます

利用者としての意見

ビズコンフォート小網町オフィスの様子(筆者撮影)

以下、利用者である私の所感をコンセプトに沿って紹介していきます。

拠点が多くて便利

まず前述しましたが拠点が多いのはとっても便利。

私の実家の横浜方面まで拠点がカバーしています。

なんなら仙台や名古屋にもあるので出張時にも利用できますね。このブログの共同運営者であるしんちゃんといーとんとの旅行兼打ち合わせにも一回使ってみたいと思ってます。

↓実際に自分の自宅の近くにあるかどうかは以下のサイトから確認ください。

24時間利用できるのは助かる

個人的に気に入っている点がこの24時間という点。

私はかなり朝型人間で、娘が8時過ぎに寝た後、比較的すぐに一緒に寝ます。平均して10時前には寝ています。そして、朝は5時から6時ぐらいに起きています。

その際、土曜日の朝は奥さま(あえて敬称)に娘の世話をお願いし、自分は副業や1人の時間を確保するのですが、外のカフェはやっていない。

早いところでベローチェの朝7時代ですかね。でもおじいちゃんとおばあちゃんで混んでいたりする・・・。

そんな時に、私は最寄りのビズコンフォートへ行っています

特に土日祝日朝早くは人も少ないしコワーキングスペースをほぼ独り占めできます。カフェでは味わえない快適な環境です。

テレフォンブースは便利

ビズコンフォートはいくつかのブースがあります。拠点によって作りが違うのですが、カフェブース(食事可能)、ワークブース(食事不可)、スタディブース(静か)、レセプションブース(外部の人も可)があります。

1人で利用していて、正直このブースの違いという点に何かメリットを感じた事はないのですが、一点、テレフォンブースは便利でした。

例えば「人形町小網町オフィス」では、個室があり、そこでTELやWEB会議ができました(利用には要予約)。カフェブースで話していてもいいのですが、周囲に人がいると気を遣う・・・。そんな時に個室があると便利ですね。

安いのにオシャレ&綺麗

そして、なによりコスパです。土日祝日プランだと2,000円/月~と圧倒的な安さ。スタバ5回ぐらい、もしくは1.5回ぐらい出前でご飯食べたら2,000円になりますが、こちらだと最大で一月に8日(土日)×24時間利用できます。

以前にアパホテルでのテレワークも経験しましたが、ホテルでのテレワークプランはやはり費用が高くつきますよね。

その点、ビズコンフォートはコスパが高い!

それでいて内装はシャレていて、清掃も行き届いている印象です。

執筆時点、コロナ禍であり、対策状況も気になるところですが席には余裕を持たせて消毒液の常備もしっかりされていました。

まとめ

今回は私が利用しているビズコンフォートについてレポートしました。

「自分のオフィスって興味があるけど、大きな固定費はハードルが高い」、「ノマド的働き方を経験したい」「家と会社以外のサードプレイスにて副業や自己投資をしたい」という方にはうってつけではないでしょうか?

申し込みも以下のWEBから気軽にでき、解約も簡単そうです。是非試してみてください!

以下のリンクから申し込みが可能です(^^)

よっすー

何かもっと知りたいことがあればTwitterのDMで聞いてください!!