【Bリーグ】残り23試合!富山グラウジーズのCS進出のキーマンは?

【Bリーグ】残り23試合!富山グラウジーズのCS進出のキーマンは?

Last Updated on 2021年2月21日 by ジョブメンズラボ

どうもいーとんです!!

再度バイウィークに入ったBリーグ

順位表を確認したいと思います!

富山グラウジーズは大阪エヴェッサに連敗し東地区5位

ワイルドカード争いでも東京と1ゲーム差とCS争いもまだまだ予断が許さない状況が続きます

今回はそんな富山グラウジーズがCSに出るのに必要なキーマンについて考えてみたいと思います!

富山グラウジーズのCS争いのライバルは?

富山グラウジーズのCS争いのライバルについてまず考えたいと思います

ワイルドカードの順位表では富山のライバルとしては渋谷・東京・秋田・大阪ですが、秋田はエース外国籍選手のカディーム・コールビー選手が大けがで帰国

コロナ禍で新外国籍の補充も現実的ではないのでCS争いからは離脱だと思います(秋田ブースターさんすみません・・・)

秋田の代わりに東地区3位の川崎を入れた富山・大阪・東京・渋谷・川崎の5チームで確認してみたいと思います!

残りの対戦相手は東京有利?

では富山・渋谷・東京・川崎・大阪の残りの対戦相手について確認したいと思います!

富山グラウジーズ琉球×2
東京
千葉×2
渋谷×3
滋賀×2
宇都宮×3
横浜×2
秋田×2
島根×2
新潟×2
北海道×2
サンロッカーズ渋谷島根×2
横浜×2
東京×2
富山×3
新潟×2
北海道×3
秋田×2
千葉×2
琉球×2
川崎×2
アルバルク東京名古屋×2
富山
渋谷×2
京都×2
秋田×3
北海道×4
川崎×2
新潟×3
横浜×2
千葉×2
川崎ブレイブサンダース秋田×2
宇都宮×3
千葉×2
東京×2
渋谷×2
横浜×3
新潟×2
三遠×2
名古屋×2
滋賀×2
大阪エヴェッサ京都×2
信州
名古屋×4
三遠×3
北海道×2
滋賀×3
三河×2
広島×2
横浜×2
琉球×2
筆者作図

残り23戦となった各チームの試合数を確認したいと思います

ここで注目したのが、リーグ下位+秋田との残り試合数

今シーズンは上位の対戦成績はほぼ互角(宇都宮を除く)

そうなると重要なのがリーグ下位との対戦成績です

チーム名リーグ下位との残り試合数
富山グラウジーズ12
アルバルク東京14
川崎ブレイブサンダース11
サンロッカーズ渋谷11
大阪エヴェッサ15
筆者作図

リーグ下位との残り試合数で一番多いのが大阪エヴェッサ、続いてアルバルク東京となっています

今の成績も加味すると東京が一歩リードかな?と思います

ただ東京以外に大きな差はないので最後まで分からないと思います

特に最終戦は東京は千葉、川崎は渋谷との対戦になるのでもしかしたら最終戦で入れ替えも十分可能性があります(富山は北海道・大阪は滋賀なので連勝の可能性が高い)

富山CSのキーマンになるのは〇〇!

残り試合数を振り返りましたが、富山もかなり厳しい試合が今後も続きます

富山がCS出場を決めるには、下位チームに取りこぼさないのはもちろん上位からいくつ取れるのかが重要(当たり前ですけどね・・)

富山は平均得点89.2点(リーグ1位)平均失点82.2点(リーグ15位)と殴り合いの試合で相手を攻め倒すチームです

チームの状態がいい時は点の取り合いに持ち込めば東京にも圧勝し、千葉にもあと一歩まで追い詰めることが出来るチームです

なので今更DFを強化できるとは思いません(スティール数などもリーグ10位なので格別悪いとは思いませんが・・・)

富山のキーとなる攻撃パターンとしては

①マブンガの1on1
②スミスのゴール下

でほとんどの攻撃が完了しています(笑)

特にスミスのゴール下はほぼどのチームも止めることが出来ず(平均15.5点FG%68%)、スーパーマブンカモードになれば止めようがありません

そこがダメなら宇都選手のペネトレイト(平均11.1点 FG%51.1%)&サトルマエタの3P(平均10点 3p%43.3%)なので破壊力満タンですね

ただこの富山でも上位陣に勝ち切るには難しい

特にマブンガが調子が良くないとどうしても手詰まり感が強くなってしまいオフェンスが停滞するのが富山の欠点

調子悪いならマブンガを使わなければいいのですが、マブンガはPGも兼ねるためそこも難しく、宇都選手以外がマブンガのパスの要求を無視するのを見たことがありません

そうなるともう一人攻撃の軸となる選手が出てこないと勝ちきれない

そこでキーマンとなるのが岡田侑大!

元チームメイトのミークス選手も金丸選手とともに岡田選手を一番の選手だとほめています

ただ岡田選手富山では平均8.1点とはっきり言って物足りない

PGをやろうと頑張ってくれていますがそのせいで昔対戦相手でいた時ほどの怖さがありません

新人王をとった年はもうどこからでも点が取れてめちゃくちゃ怖かったのが今は3Pとたまにドライブって感じになってます

阿部選手が手術明けのため試合に出れないことが多かったので仕方ない部分もありますが、阿部選手の調子も上がってきた今もう少し攻撃に専念してほしいと思っています

そのためにソロモンとのペアでのP&Rやズレを作って攻めてほしい

実際マブンガが欠場していた試合やマブンガ以外と組んできたほうがいい動きをしていると思います

炎さん、お願いだから岡田選手用にOFの形何本か組んでくれないかなぁ・・・

まとめ

今回は富山グラウジーズがCS出場へのキーマンについてまとめてみました

阿部 岡田 サトル ソロ スミスでのプレーとか面白そうで見てみたい!!

CSへ向け厳しい戦いが続く富山ですが、ぜひ残り23試合岡田選手に注目して試合見たいと思います!

コロナ禍で会場に行けない場合はバスケットLIVEで自宅応援楽しみましょう

いーとん

ちなみに自宅観戦がメインならY!mobile+Softbank光が最安!15G+バスケットLIVEで1900円!